あなたの両親チカクします!『いい夫婦の日』Twitterキャンペーン開催!


2019.11.21


「シニア・ファースト」を掲げ、離れている家族をつなぐプロダクト「まごチャンネル」を展開する株式会社チカクは、本日より『いい夫婦の日』Twitterキャンペーンを開催いたします。あなたの両親の『思い出に残る夫婦のエピソード』をTwitterに投稿していただいた方の中から、抽選で10名様にお食事券(5,000円相当)をお贈りいたします。



弊社は、今回のキャンペーンによって、ご両親とのコミュニケーションが増えるきっかけ作りに寄与できればと考えております。また、ご家族の距離がより一層チカクなっていただくために、賞品のお食事券でお食事をお楽しみいただければ幸いに存じます。


【キャンペーン概要】


<応募方法>

①Twitterでまごチャンネル公式アカウント@mago_chをフォロー
②#まごチャンネルと#いい夫婦の日をつけて、対象キャンペーンツイートに、両親から聞いた『思い出に残る夫婦のエピソード』を添えてRT


<賞品>

抽選で10名様にお食事券5,000円分を差し上げます。
また当選した方でご希望の方には、まごチャンネル本体 19,800円相当(※1)を無償で提供いたします。


※1:ご利用開始日の翌々月からサービス利用料1,480円が必要となります。別途ご案内するメールからユーザー登録等を行わない限り、課金されることはありません。

<応募期間>

11月21日~11月27日(水)23:59まで


<結果発表>

当選の発表は、当選者へのDMによる連絡をもって代えさせていただきます。


【まごチャンネルの意外な効果】

50~90代の「まごチャンネル」利用者に、夫婦間の会話の頻度の変化を5段階で評価していただいたところ、回答者の97.6%が、まごチャンネル利用後に夫婦の会話が増加したという結果になりました。

「まごチャンネル」から送られてくる子どもや孫の写真・動画を楽しんでいる様子がうかがえます。
弊社としては、「まごチャンネル」によって、家族間のコミュニケーションが増えることに寄与できれば幸いに存じます。


・調査対象:まごチャンネル利用者
・調査内容:まごチャンネルの利用によって変化した子ども家族との距離感。夫婦や親戚、友人との会話量の変化
・実施期間:2019年9月5日~9月17日
・実施方法:郵送アンケート調査
・有効回答数:73件
・回答者の属性:
年齢:50代9.6%、60代31.5%、70代39.7%、80代15.1%、90代2.7%
世帯構成:独居12.3%、夫婦二人暮らし57.5%、その他28.8%


【株式会社チカク(まごチャンネル)について】

株式会社チカクは「シニア・ファースト」を掲げ、今までテクノロジーの恩恵から取り残されてきたシニア世代を巻き込んで、世界中の家族の幸福度を上げることを目指す IoT スタートアップです。VR、AI、ソフトウェア工学の博士号を持つ開発陣を揃え、ハードウェアからソフトウェアまで一気通貫して実装できるチカクの高い技術力と、クラウドファンディングで早期に目標を達成しその後も順調にユーザー数を伸ばしてきた事業ポテンシャルの高さ、そしてこれまで取り残されてきたシニア層とのコミュニケーション活性化という社会性が評価され、NEDOの助成事業として採択されています。 同社の第一弾プロダクトとして、スマートフォンアプリで撮影した動画や写真を実家のテレビに直接送信し、テレビの大画面とスピーカーを通してインターネットやスマートフォンの利用が苦手なシニア世代でも孫と一緒に暮らしているかのような疑似体験ができる「まごチャンネル」を開発、販売しています。


株式会社チカク:https://www.chikaku.co.jp/
まごチャンネル:https://www.mago-ch.com/

特定商取引法に基づく表記

Copyright © 2014 - 2019 Chikaku Inc. All right reserved.