ニュース


昨日の通信障害についてのご報告

2019.08.24


8月23日14時前からまごチャンネルアプリがご利用いただけなくなっておりました。翌24日午前2時半頃には復旧いたしましたが、今回の問題に…


チカクとセコム、高齢者とその家族の「for FUN!」を目的とするサービス開発で協働

2019.04.22


離れた家族を近くする、“安心”で“楽しい”コミュニケーションを生み出す 株式会社チカク(本社:東京都渋谷区、代表:梶原健司、以下チカ…


まごチャンネル、距離が遠いほどお得な「1km10円割」を敬老の日まで延長

2018.09.05


敬老の日にお孫さんと会えないおじいちゃんやおばあちゃんに、デジタル帰省で最高の贈り物を スマートフォンで撮った子どもの動画や写真を実…


帰省しない理由1位は「実家が遠い」。〝デジタル帰省デバイス〟まごチャンネル、「1km10円割」開始。実家が遠い家族ほど割引き!※東京-沖縄なら、19,120円引き

2018.08.16


調査では、4割の人が帰省は「面倒」、女性の半数が、「夫の実家には行きたくない」など、帰省に対する本音が浮き彫りに…! スマートフォン…


チカク、野村ホールディングス株式会社のCVCファンドなどを引受先とし、新たに1.2億円の第三者割当増資を実施

2018.04.13


野村アクセラレータープログラム「VOYAGER」第一期採択からの事業化に高評価 株式会社チカク(東京都渋谷区、代表取締役兼共同創業者…


全国の100世帯(50家族×二世代)に聞いた「敬老の日の過ごし方」実際に孫を会わせる予定がある家族は2割未満。一方で理想の贈り物は「モノよりも孫と過ごす時間」

2017.09.04


~ 祖父母からは「体が弱り自分から会いに行くのは難しい」という声や、テレビの大画面なら孫が帰省してきたような体験ができることも明らか…


【親孝行に関する意識調査】理想の親孝行 第一位は「孫を会わせてあげること」

2017.04.27


親孝行に関する意識調査 理想の親孝行 第一位は「孫を会わせてあげること」 理想の帰省頻度は「月1回」、一方「2〜3ヶ月に1回」が実情…


ベンチャー育成により社会課題の解決を目指す野村アクセラレータープログラム「VOYAGER(ボイジャー)」 第1期参加企業にチカクが決定

2017.04.05


シニア向け IoT サービス「まごチャンネル」運営の株式会社チカク 株式会社チカク(東京都渋谷区、代表取締役兼共同創業者 梶原健…


500 Startups Japanや個人投資家からシードラウンドの資金調達を実施

2016.12.19


NEDOの助成事業にも選ばれ、さらなる研究開発、国内での拡販や先進国を中心とした海外展開に向けて採用を強化 株式会社チカク(東京都渋…


ANA SOCIAL GOODS」第一弾アイテムに。 ANAのマイル交換の対象に

2016.10.24


株式会社チカク(東京都渋谷区、代表取締役社長 梶原健司)は、同社プロダクト「まごチャンネル」が、ANA(本社:東京都港区、代表取締役…


まごチャンネル、2016年度「グッドデザイン・ベスト100」を受賞

2016.09.29


株式会社チカク(東京都渋谷区、代表取締役社長 梶原健司)は、同社初のプロダクト「まごチャンネル」が、2016年度グッドデザイン賞の「…


敬老の日向けギフトとして日本橋三越本店、銀座三越で展示・販売

2016.08.26


IoTスタートアップ、株式会社チカク(東京都渋谷区、代表取締役社長 梶原健司)は、実家のテレビに孫の動画や写真を直接送れる「まごチャ…


週刊東洋経済すごいベンチャー100に選ばれました!

2016.07.20


【週刊東洋経済すごいベンチャー100に選ばれました!】 今週号の週刊東洋経済の特集「すごいベンチャー 100社」にて、弊社を取り上げ…


伊勢丹にて展示・予約販売開始

2016.06.01


孫の姿を実家のテレビに直接送る「まごチャンネル」、伊勢丹にて展示・予約販売開始 IoTスタートアップ、 株式会社チカク(東京都渋谷区…

特定商取引法に基づく表記

Copyright © 2014 - 2019 Chikaku Inc. All right reserved.